加美代飴(かみよあめ)をハンマーで叩く

「まなび世代コース」担当の稲葉講師のお土産です。

包みを開けてみると中には個包装になった袋が複数。
と、ハンマー。この場合はハンマーというより小槌って言ったほうが正解ですね。特に書いてはありませんが、このハンマーで砕いて食べなさいってことだと思われます。

加美代飴1

中の飴はべっこう飴で、ほんのり柚子の香りがします。

まぁ、容赦なく小槌で砕いていただきました。
上品で、かつシンプルな味で私は大好きです。

加美代飴2

 

 


PAGE TOP