キャリアコンサルタント常駐

キャリアコンサルティング技能士

 
キャリアコンサルティング技能士とは

キャリアコンサルティング技能士とは

 国家検定制度である「キャリアコンサルティング技能検定試験(1級または2級)」に合格された方に対して与えられる称号のことです。
 
 平成28年4月に新設された名称独占資格である「国家資格キャリアコンサルタント」は、試験に合格することに加え、登録を行い、5年毎の更新(講習受講が必須)を行うことが求められる等、一定の資質保障がなされております。ですが、基となる試験の能力水準については旧制度でいう「標準レベル」であると国は位置づけております。
 
 これに対して「2級キャリアコンサルティング技能士」は熟練レベル、「1級キャリアコンサルティング技能士」は指導レベルと呼ばれており、より高い知識とスキルを身につけていることが求められています。国の報告書では、広がりと厚みを持ってキャリアコンサルティングを提供できる、という表現が使われています。
 
 このことは、「国家資格キャリアコンサルタント試験」と「キャリアコンサルティング技能検定試験」を受験・受検する際に要件となる「実務経験」によっても明らかです。下の図をご覧ください。「国家資格キャリアコンサルタント試験」は、「受験資格を満たす養成講座」を修了することで実務経験が不問になることに対し、「キャリアコンサルティング技能検定」については、2級(熟練レベル)については最低でも3年以上の実務経験が求められ、1級(指導レベル)については2級合格後3年以上の実務経験を積むこと等が求められています。
 

キャリアコンサルタント資格の体系(資格取得への道のり)

キャリアコンサルタント資格体系

講師紹介

 
寺崎正美

いつでも前向き。

寺崎 正美

旭川生まれ、旭川育ち。
短大時代に幼稚園教諭と保育士の資格を取得。短大を卒業して、道南の『養護施設』で指導員として5年間勤務。その後、酪農家に嫁ぎ、農家の嫁を経験。大型特殊の免許をとり、トラクターを乗り回す(笑。
結婚してすぐに、長男、翌年次男を出産。家業の酪農業の経営を手伝い、酪農の楽しさにのめり込む。
しかし・・・・、結婚して10年。夫の体調が優れず・・・、『骨髄異形成症候群』を発症。闘病生活始まる。3年間夫の闘病生活経験。闘病生活と共に、離農。食べていくために当時まだ少なかったパソコンのインストラクター、Webデザイナーとして、開業。生きる意味、前を向いて生きる意味を亡き夫を通じ、学ぶ。

 

子供2人を抱えての再婚

病気で、夫を亡くしたが、亡き夫と子供たちの後押しで再婚を決意。「お母さんは笑っている方がいい。再婚して、お母さんが幸せになるなら、僕たちはその方がいい。最初はお父さんって、呼べないかもしれないけど、慣れたら呼べるよ」亡き夫が使っていたパソコンの中の遺書に「再婚してください。君の笑ってる顔が好きだから、再婚して周りを笑顔にしてあげて」自分がしあわせになることによって、周りがしあわせになることへの気づき。苦労することも覚悟の上で再婚を決意。

寺崎正美 紹介
寺崎正美 紹介

ステップファミリーとして

再婚を機会に旭川に戻ってくる。
セメントベビーである、三男を出産。
三男が1歳になって仕事復帰。自宅でパソコン教室とWebデザインの仕事をする。人のご縁に恵まれ、パソコンスクールからお声がかかり、非常勤講師として働き始める。
家庭をこよなく愛し、家族の事を考えながら、仕事と家庭の両立。
家庭の中で、自分が働くことによって、迷惑をかけないでいたい。自分がキラキラしていることで、家族がしあわせに過ごす事ができることを目指す。
自分のスキルを磨いたり、自分の時間を確保するために、『朝活』開始。
毎朝4時に起きて、スケジュールを調整したり、夕食のメニューを考えたり、本を読んだり、勉強したりと自分の時間を大切する。

ステップファミリーとして

再婚を機会に旭川に戻ってくる。
セメントベビーである、三男を出産。
三男が1歳になって仕事復帰。自宅でパソコン教室とWebデザインの仕事をする。人のご縁に恵まれ、パソコンスクールからお声がかかり、非常勤講師として働き始める。
家庭をこよなく愛し、家族の事を考えながら、仕事と家庭の両立。
家庭の中で、自分が働くことによって、迷惑をかけないでいたい。自分がキラキラしていることで、家族がしあわせに過ごす事ができることを目指す。
自分のスキルを磨いたり、自分の時間を確保するために、『朝活』開始。
毎朝4時に起きて、スケジュールを調整したり、夕食のメニューを考えたり、本を読んだり、勉強したりと自分の時間を大切する。
寺崎正美 紹介

朝活を利用して

非常勤講師として働き始めて2年が過ぎた頃から、職業訓練の授業に携わるようになった。段々、クラスも任されるようになり、職業訓練に通っている方、一人ひとりの人生をも考える就職支援を担当。もっともっと、訓練生に寄り添い、意思決定するための支援がしたい。そんな思いから、合格率15%前後の『国家資格 キャリアコンサルタント技能士2級』を目指す事を決意。朝活を利用して、さまざまな理論と技法を勉強。勉強すること知識を深めることが楽しくて楽しくて・・・。1年がかりで何とか合格。年間100人以上の方の就職支援を担当。訓練修了後の就職率90%前後の実績を誇る。

寺崎正美 紹介