世界、日本、旭川のプログラミング教育

世界中で行われているプログラミング教育

インターネットを検索すると海外のプログラミング教育が進んでいるという記事が多数でてきます。
 
プログラミング教育が世界中で注目され、教育にとりいれられている

 
例えばイギリスでは、2014年からプログラミング教育を実施しており、
小学1年生から11年間にわたり、必修科目とされています。
※文部科学省WEBサイト内調査研究報告書より
情報教育指導力向上支援事業(諸外国におけるプログラミング教育に関する調査研究)
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1408119.htm
 
「プログラミング的思考」に注目し、世界の教育機関がプログラミング教育を取り入れています。

日本、旭川のプログラミング教育

旭川市内、近隣の市町村のプログラミング教育についても色々話を聞きます。
授業の中で「ペッパーくん」「スクラッチ」「タブレットを使ってのプログラミング」など、実際にプログラミングをすることもあれば、各科目の中でお題を出し、ロジックを考えるといったものもあるようです。
旭川でも色々なプログラミング教育が取り入れられ、ノウハウが少ない中、頑張っている

 日本のプログラミング教育がまだ始まったばかりで、先生方も、手探りながら、頑張っているという話を耳にします。今後、授業時間や内容も充実していくと思います。

「プログラミング的思考」を効率的に身に付ける

プログラミング的思考をみに付けるなら習うのが一番効率的!学校も学年も違う友達ができるよ!

プログラミングで得られる「プログラミング的思考」を身に付けたいなら
プログラミングを学ぶ事が一番効率的です。
 
学ぶメリットは、 
  • 少人数で集中できる
  • プログラミングの講師がいる
  • 思った通りにプログラミングができる
  • 自分と同じプログラミング好きな子が居る

等々、色々あります。
 
楽しければ覚えも速く、自分から取り組みます!
 
文字のコードを組むものでは挫折しやすいですが、ビジュアルプログラミングであれば楽しく遊びながらプログラミングができます。
  
プログラマになりたい!という子もそうでない子も、
「プログラミング的思考」を身に付けることができます。
 
「時間数」「内容」共に学校の授業では物足りないという子は、学ぶべきではないでしょうか。自分の思ったことを形にする力、思考する力が身に付きます。

10年後を見据えたプログラミング講座。「考える」が楽しくなる。「スキルアップ」が楽しい」。小学生から高校生までを対象に2種類のプログラミング講座を開講しています。
プログラミング講師のブログ