職業訓練

職業訓練

 
職業訓練には公共職業訓練と 求職者支援訓練があります。
 
職業訓練解説図

 

公共職業訓練

 

公共職業訓練とは、公共職業能力開発施設の行う普通職業訓練又は高度職業訓練のことを言う(職業能力開発促進法第二十条)。
公共職業能力開発施設の設置又は運営の主体は、国、都道府県、市町村、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構である。なお、施設や訓練科によっては、養成施設の課程を実施している場合がある。

求職者支援訓練

 

様々な職種に共通する
基礎能力を身につけるための
「基礎コース」と
 
基礎能力と特定の職種の職務に必要な
実践能力を身につける「実践コース」あります。

ある一定要件を満たせば、

訓練期間中に月10万円の
職業訓練受講給付金が受給できます。

また、無料の託児サービス付きのコースもあります。

 

  • 訓練実施期間は、ハローワークと連携して就職支援を行います。
  • 訓練期間は、1コース3か月から6か月までです。
  • 具体的なコース情報は、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページをご覧ください。

 
詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。

求職者支援制度

求職者支援制度

「求職者支援制度」とは、 雇用保険を受給できない求職者の方が 職業訓練によるスキルアップを通じて 早期の就職を目指すための制度です。 
 

求職者支援制度MORE

求職者支援制度

 

求職者支援制度

「求職者支援制度」とは、   雇用保険を受給できない求職者の方が   職業訓練によるスキルアップを通じて   早期の就職を目指すための制度です。  
 

求職者支援制度MORE